ワーホリ・留学生にブログ開設をお勧めする理由5選【始めないと損】

ブログおすすめ理由−アイキャッチ 雑記

ハイサイ!
まもです。

今回は、ワーホリ・留学生にブログ開設をお勧めする理由を5紹介していきます。

ワーホリや留学中の人にブログを始めている人が多いけど何が楽しいんだろう?ブログを書くのって時間が取られるイメージだし大変じゃないの?実際にブログを始めた人の経験談が聞きたいなー。

そんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

◆ ブログを始めるメリットやデメリットをご紹介
◆ 実際にブログを始める際にかかる費用をご紹介
◆ ワーホリ中に実際にブログを始めてみての感想

現在私はアイルランドでワーホリをしながらブログの更新もしています。
ブログを始めたことによる生活の変化や感想を詳しく紹介していきます。

メリットもデメリットも含めて全てをさらけ出すので、ブログを始めようか考えている方は是非参考にしてみて下さい。

最初にデメリットからお伝えして、その後にメリットをお伝えします。

こんな人にはブログをお勧めしない理由2選【デメリット】

こんな人にはブログをお勧めしない2選【デメリット】

まず先にブログをお勧めしない理由2選【デメリット】

・忙しい人 : 少なからず時間が取られる
・金欠の人 : ブログサービスの種類によっては初期費用がかかる

忙しい人 : 少なからず時間が取られる

ワーホリや留学を考えている方、もしくはワーホリ中の方で忙しくて時間が無い方にはブログはお勧めしません。

理由は明確で、ブログの初期設定や記事を書くのに時間が取られるからです。

正直ブログのインストールや初期設定は時間がかかるし面倒です。

理想は、日本を離れる前にブログのインストールから初期設定を終わらせることで、ワーホリや留学先では記事を更新することだけに集中できるようにしておいた方がよいでしょう。

とは言え、私はワーホリ中にブログを始めたので既にワーホリ中の方でも全然遅くはありません。

また記事を書くのにも時間がかかります。

実際私は1記事書くのに約3時間要します。慣れてくればもっと短縮できると思うのですが、それくらいかかるのが私の現状です。

1秒でも多く英語の勉強の時間を確保したい方にはブログは向いていないと思います。

・英語の勉強やバイトで忙しい方には向かない

金欠の人 : 初期費用がかかる

WordPressでブログを始めるには以下の初期費用がかかります。

・ドメイン取得料金 : 約1200円/1年
・サーバーレンタル代金 : 約16,500円/1年

1年で約1万8千円かかりますね。

これがWordPressでブログを始める際の1番のネックポイントになると思います。

ですが、ワードプレスはカスタマイズが自由に行えるし、他のブログサービスのようにブログ削除やアカウント停止などの危険性がないので私はWordPressをお勧めします。

また、後ほど紹介しますが「グーグルアドセンス」と呼ばれる広告収入でブログから収益をあげることも可能ですので初期費用についても問題ないと思います。

・ブログを続けられる自信がある人 : WordPress 一択
・ブログが続くか心配な人 : はてなブログの無料版

ワーホリ・留学生にブログ開設をお勧めする理由5選【メリット】

ワーホリ・留学中の人にブログをお勧めする理由5選【メリット】

ここからが本題です。ワーホリ・留学に行く人、または既にワーホリ・留学中の人にブログを始めることをお勧めする理由は以下の5つです。

・自分の人生の軌跡を残せる
・これから日本を出発する人に有益な情報を共有できる
・時間にメリハリがつく
・ブログでお金を稼げる
・帰国後の仕事にもつながる

自分の人生の軌跡を残せる

やはりブログを始める理由の1つに『自分の人生の軌跡を残せる』これがあると思います。

ワーホリ・留学生活中に様々な経験をすると思います。
右も左も分からない、更には飛び交う言語まで違う土地で

・初めての、バックパッカー宿泊

・初めての、海外で携帯電話の購入

・初めての、海外で家探し

・初めての、海外で銀行口座開設

・初めての、海外でのバイト

他にも数えきれないくらいの『初めて』がたくさんあります。

そのたくさんの『初めて』に喜んだり、怒ったり、悲しんだり、楽しんだりしながら海外で生活していくことになります。

しかしそれらの事を帰国後思い出すことができますか?

もちろん断片的には思い出すことができるでしょう。でもやはり細かい部分は忘れてしまうものです。

実際に私も写真を見返すことで「懐かしい!こんなこともあったな。」なんて思うこともありますが、細かくは覚えていないもんです。

でも一方でブログのように文字に起こし詳しく書くことで、写真より詳細に当時の記憶を思い出すことができます。これがブログの良い点の1つですね。

ブログが写真や日記との違う点

・写真より、文字に起こすブログの方が圧倒的に当時の記憶を思い出せる
・日記でもいいが、自分の体験をシェアすることで他の人の助けになれる

これから日本を出発する方に有益な情報を共有できる

ワーホリ・留学前に自分がこれから行く国に関してググったことはないでしょうか?

・「トロント 空港 シティ 行き方」
・「オーストラリア ワーホリ 携帯」
・「アイルランド ワーホリ 申請方法」

などです。

先にワーホリや留学に行った先輩方のブログの記事によってスムーズに物事が進んだことがたくさんあると思います。

でも時々ググっても「欲しい情報が出ない!」なんて状況もでてきます。

その欲しかった情報を次は是非あなたが経験談としてブログに書いてみませんか?

あなたが書くその記事が今後ワーホリ・留学に来る人にとって欲しい情報になるかもしれません。

・自分がワーホリ・留学前に知りたかった有益な情報を提供することができる
・情報提供をすることで繋がりができ、人脈が広がる

時間にメリハリがつく

ワーホリや留学は旅行と違い長期で滞在する場合が多いので、観光スポットや行きたい場所を制覇すると、時間を持て余してしまうことがあると思います。

もちろんその時間を使って英語の勉強をしたり、外国人の友達と遊びに行ったりすることができればそれは理想です。

その上記の時間を差し引いてもまだ時間が余る人にこそブログを始めることをお勧めします。

■ブログを始めたことで感じた、「時間」に関する良かった点

・家でダラダラすることが少なくなった
・英語の勉強に飽きたときにブログでリフレッシュ
・英語勉強 → ブログ更新 → 英語勉強で時間の効率化

・ワーホリの方など長期滞在者に起こりがちな時間の持て余しも有効に使える
・英語の勉強に関する記事を書けば、英語の勉強とブログの更新が同時にできて一石二鳥
 
ワーホリや留学中の方には英語学習で得た知識を共有するブログが始めやすいと思います。
実際に私が英語の勉強で得た知識を記事にしていますので参考程度に覗いてみてください。

ブログでお金を稼げる

皆さんはブログでお金を稼ぐことができるのはご存じでしょうか。

『読者に商品を売る』とかではないので安心して下さい。

「グーグルアドセンス」と呼ばれ、読者が広告をクリックするとグーグルさんからブログの運営者にご褒美が貰えるといった仕組みです。

下の画像の赤枠のようなものになります。

マネタイズの画像

 

読者がこの広告をクリックしたら、Googleさんからご褒美がもらえます。

2020/2/10現在の、私の2月の収益がこんな感じになります。

収益の画像

※規約により詳しく載せてはいけないらしいので1の位を塗りつぶしています

10円のうまい棒が110本買える程度になります。2月はあと19日残ってますので「2千円超えればラッキー」程度に考えています。

現在ワーホリ3ヶ国目、海外生活4年目になりますので日本を離れる前からブログを始めていたら

2000円 × 36(12ヶ月×3年) = 7万2千円

少なくとも7万2千円は稼ぐことができてたなと思います。

またアクセスが増えれ増えるほど広告のクリック率も上がるので、3年前からブログを始めていたら余裕で20万は超えていたと思います。

・ブログで有益な情報を提供しつつ、アクセス数次第ではお金を稼ぐこともできる
・空き時間に記事を書くだけなので慣れてしまえば簡単にできる
・自分が働いていない時間にもお金が入ってくる

帰国後の仕事にもつながる

ワーホリ中の方の大きな悩みの1つが帰国後の就職に関してではないでしょうか。

Webデザイナーやライターになりたい方には特にブログを書くことをお勧めします。

ブログを書くことで、まずポートフォリオ(作品集)ができアピールポイントになります。

実際にブログでお金を稼ぐとそれまでの過程で得た知識が認められるので更に評価が上がります。

私の友人がワーホリから帰国後、面接の際に自分のブログを見せてWebライターの仕事をGETしているので信憑性は高いと思います。

『目は口程に物を言う』とはこのことですね。

仮に、別の職種に就くとしても、ブログを書くことで下記のスキルが手に入るので何かしらに役立つと思います。

・人脈ができる
・文章構成力の向上
・情報収集力の向上
・アウトプットの向上

控えめに言ってやらない手はないと思います。

・帰国後の就活の際に使えるポートフォリオを作れる
・フリーランスを目指してる方には自分のブログが良い練習台になる

ここまで読んでブログを始めたくなった方向けにブログの始め方を一から詳しく解説しています。

ワーホリ中に実際にブログを始めてみての感想

ワーホリ中に実際にブログを始めてみての感想

ワーホリ4年目にしてブログに挑戦してみての感想は、『なによりブログは楽しい!』という事実にびっくりしている自分がいます。

正直過去3年間ブログなんて一切興味ありませんでしたし、やらなかったことに関して後悔もありません。

ブログを書かなかった分の時間を英語勉強に費やせたし、オーストラリアやカナダで友達とダラダラ過ごしていたことがムダだとは思わないからです。

ただこれからワーホリや留学で日本を離れる人、または現在ワーホ中の方でブログを始めようか迷っている人がいるなら絶対に始めた方が良いと思います。

自分の記事が読まれるのは嬉しいですし、それが他の人の役に立ったならなおさら最高なことではないでしょうか。

まだまだ文章力は高くないですが日々成長を実感できるのも嬉しいポイントです。

最近では、「帰国後はワーホリ中に得た英語と、このブログで得た文章力を活かしてWebライターになろうかな」なんて考えいます。

ワーホリ・留学生にブログ開設をお勧めする理由5選【まとめ】

いかがでしたでしょうか。

まだまだ私も初心者ブロガーで、お世辞にも記事の構成や文章力が高いとは言えませんが、これでも最初に書いた記事に比べたら良くなってきています。

始める前からは想像もできない程ブログから学べることが多くてびっくりしています。

迷っている時間がもったいないです。この記事を読んでいるあなたも始めてみませんか。

この記事が、1人でも多くのブログを始めようか迷っている人達の背中を押せたなら幸いです。

ではでは。
✌ぴーす✌

別の記事でブログの始め方を一から詳しく解説しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました