【ここで全て揃う】ダブリンのおすすめショッピングスポット

ダブリンショッピングスポット−アイキャッチ アイルランド

ハイタイ!

かなえです。

ダブリンに着いたばかりでどこに買い物に行けばいいかわからない
ダブリンに着く前に買い物ができる場所を知っておきたい

今回はそんな方のためにダブリンに着いた時に必要なものがすべて揃うショッピングスポット」をご紹介します。

私達もダブリンに着いてからよくお世話になっている場所です。
それでは見ていきましょう!

【ここで全て揃う】ダブリンのおすすめショッピングスポット

ストリートマップ 

今回ご紹介するのはおすすめショッピングスポットはダブリン1にあるヘンリーストリート周辺です。

Henry St周辺

塔

・ヘンリーストリート
・ムーアストリート
・メリーストリート

ダブリン1にあるヘンリーストリート周辺のこの3つのストリートにはワーキングホリデーや留学で来た方が行くべき場所が揃っています。
目印となる巨大な尖った柱もあるのでとってもわかりやすい場所です。

私達もダブリンに着いたばかりの頃はここによく足を運んでいました。
ここに来れば何でも欲しいものが揃うため、家はこのあたりで探すと生活が大変便利になるかと思います。

それでは詳しいショップ紹介をしていきます。

ケータイショップ

ヘンリーストリート周辺にはアイルランドを代表するケータイショップがなんと3社とも揃っています!
プランなどを見比べながらプリペイドSIMの購入を検討するのもいいかもしれません。

Three Store

スリー

ワーキングホリデーの方や留学生の利用率が高いThreeは私達も利用しています。
以前の記事でThreeのプリペイドSIMについて詳しく解説いていますので興味のある方はご覧ください。

ThreeでプリペイドSIMを購入・TOP UPする方法【アイルランド】
アイルランドでおすすめの携帯会社は?どんなプランがあるの?その疑問に答えるべく、有名な携帯会社「Three」で携帯電話の購入方法とTOP UPの仕方をまとめてみました。月20ユーロでデータ使いたい放題!?

eir

イヤー

Threeのお隣に店を構えているeirはプリペイドSIMのプランがThreeよりも豊富です。
より自分に合うプランが見つかるかもしれません。

vodafone

ボーダフォン

昔は日本でも見かけたvodafone。旅行者の利用が多いようです。

ファッション

ヘンリーストリート周辺には多くのファッションブランドが店舗を構えています。
低価格帯なものからハイブランドまで揃っているため、目的に合わせてショッピングが可能です。

ZARA

ザラ

日本でもよく見るZARAが!
価格的には日本で買ったほうが安いのですが見慣れているブランドは買い物しやすいですね。

H&M

エイチ&エム

洋服代を節約したい人の強い味方、H&Mもヘンリーストリートにあります。

TOP SHOP

トップショップ

TOP SHOPはシンプルなデザインが多く、TOP MANもあるため男性にもいいブランド。

MANGO

マンゴー

ZARAと同じ価格帯ですが、ZARAよりも店内が落ち着いているので買い物しやすい印象です。

JDSPORTS.IE

スポーツ用品店

ヘンリーストリートの先、メリーストリートには大型スポーツ店も。

Ann Summers

下着ショップ

こちらは女性ものの下着屋さん。
海外らしくかなりセクシーなデザインが多いですが価格帯は中間程度で高くありません。

カフェやデザート

ヘンリーストリート周辺にはカフェやチョコレート屋さんをよく見かけます。
外観から内装までおしゃれなお店にはついつい入ってしまいたくなります。

スターバックス

スターバックス

皆さんお馴染みスターバックスコーヒーです。
ヘンリーストリートにあるスタバは外装・内装ともにこだわりはあまり見えませんが、白人さんが店内にいるだけでおしゃれに見える不思議。

Butlers Chocolate Café

チョコカフェ

ダブリンにはチョコレート屋+カフェという形が多いです。
コーヒーを頼むと好きなチョコ1つ選んでいいよと言われたりします。

Gino’s

ジェラート屋

グーグルマップ

Gino’sはダブリン市街地でよく見かけるジェラートとクレープのお店です。
ここのピスタチオ味のアイス、一度食べてみて下さい。ハマります。

スーパーマーケット

ダブリンにある格安スーパーマーケットと呼ばれるお店が勢揃いのヘンリーストリート周辺。
詳しく見ていきましょう。

Lidl 

リドル外観

Lidlは毎日格安セールを行っているため、食料品を安く購入することができます。
Lidl自社ブランドのナッツが入ったチョコレートが私のおすすめです。

Tesco Metro

テスコ外観

Tesco MetroはLidlよりも若干価格設定は高めですが、安いものはLidlよりも安いですし内装はきれいです。
セール品はLidlで、他のものはTesco Metroで購入するなど使い分けるのもいいかもしれません。

Dunnes Stores

ドゥネス外観

Dunnes storeは食品だけでなく、インテリアや生活用品が充実しています。
日本で言うイオンのイメージです。
私達はDunnesで布団や枕、食器などを揃えました。

ショッピングセンター

ヘンリーストリート周辺にはショッピングセンターが多く集まっています。

Jervis Shopping Centre

ジャービスショッピングセンター

Jervis Shopping Centreには洋服・薬局・雑貨・レストラン・家電用品店などが入っています。
低〜中間価格のお店が揃っているため気軽にショッピング可能です。

Ilac Shopping Centre

アイラック

Ilac Shopping Centreには低価格帯のお店が集まっています。

Debenhams

デベンハムス

Debenhamsはショッピングセンターというよりはデパートです。
高級海外ブランドが多く出店しており、デパートコスメが購入できます。

Arnotts

アーノッツ

Arnottsもデパートで、Debenhamsよりも広く多くのブランドを取り扱っています。

その他注目のお店

上記のカテゴリー以外で注目したいお店をピックアップしました。

路上販売のカート

路上販売

ムーアストリートでは日中、お花と野菜、果物の路上販売がされています。
かなり安く買えるので節約したい方にはおすすめです。

Eurogiant

ユーロジャイアント

日本でいう100円ショップのようなお店です。
生活用品がかなり安く買えるので、タッパーやピーラーなどはこちらで購入しています。

Henry St周辺にショッピングに行こう!

町並み

ヘンリーストリート周辺に行けば「衣食住」すべてが揃います。
ダブリン初心者にとても親切な場所です。

上記で上げたお店以外にも、銀行やレストラン、本屋さん、アジアンスーパーマーケットなど幅広いジャンルのお店が揃っていますので、ダブリンに着いたらまずヘンリーストリートに行けば問題ありません。

ダブリンでショッピングする場所に困ったらヘンリーストリートに行ってみて下さい。

それでは次の記事で

✌ぴーす✌

コメント

タイトルとURLをコピーしました