【アイルランドワーホリ】1ヶ月の生活費を全公開【2020年2月】

生活費2月 アイルランド

ハイタイ!
かなえです。

今回は毎月恒例のダブリン生活で1ヶ月あたりにかかった生活費を公開していきます。
シティではなくダブリン郊外のオウンハウス生活なのであまり参考にならないかも知れませんが、出費を全公開しているので良かったら見ていって下さい。

この記事の内容

・2020年2月1日〜29日までにかかった費用を全公開
・かかった費用をカテゴリー別に詳しく解説
 
*私達は2人一緒で渡航し、学校やエージェントの利用はしていません。
*前回の12月、1月の費用を読んでからのほうが比較ができ楽しめるかもしれません。
 

【アイルランドワーホリ】1ヶ月の生活費を全公開

お金

2月は新しい家にも慣れ、自炊も積極的にしてきました。
節約を意識した月でしたが、2月の出費はいくらだったのでしょうか?

2月の総出費は、約1,408ユーロでした。

日本円にして、16万5千円という結果になりました。
*1ユーロ=116円換算

家賃、光熱費を考えたらめちゃくちゃ安い気がしますが、内訳はどうなっているんでしょうか?出費の内訳を詳しくみていきましょう。

2月にかかった費用はこんな感じ

ダブリンの家の画像

1月後半から仕事をはじめたものの、3月以降の旅費を貯めるために2月は節約をかなり意識しました。

以下の6カテゴリーごとに詳しく解説していきます。

・家賃
・外食
・食費
・生活費
・交通費
・通信費
前回あった手数料はかからなかったため今回なくしています。

家賃

2月の家賃にかかった金額は1,080ユーロ。
日本円で約12万6千円で、全体の76.7%の割合です。

2月時点で、3月分の家賃を支払ったのでこの値段。

2月以降毎月発生する家賃なので特に言うことはありませんが、オウンハウスでこの値段はかなりお得な気がします。

食費

食費にかかった金額は144ユーロ。
日本円で約1万7千円で、全体の10.3%の割合です。

前回と同じく、自炊に必要なモノや酒、お菓子などをスーパーなどで購入した際に食費のカテゴリーに入れています。

自炊に力を入れていたので、外食よりも金額は増えていますが1月と比較すると50ユーロ近く費用を削減できています。

ぶっちゃけ、二人とも飲食店でバイトをはじめたのでご飯を貰ってこれているのが大きいです。

食費を節約したいなら飲食店バイトは必須ですね。

外食

2月の外食にかかった金額は約65ユーロ。
日本円にして約7千6百円で、全体の4.6%の割合です。

1月に比べると4分の1ほどに。
自炊に力を入れたのと、飲みたくなったときもオウンハウスなので宅飲みで済ませちゃえたのが大きいですね。

内訳を見てみましょう。

レストラン / 2回

52ユーロ

PUB / 1回

6.50ユーロ

ジェラート / 1回

5.9ユーロ

2月はバレンタインがあったので、外食する予定はあったんですが、あいにくお互いに仕事だったので家でディナーを作って楽しんだのでお金がかからず。

生活費

生活費にかかった金額は約58ユーロ。
日本円で約6千8百円で、全体の4.1%でした。

2月の生活費の大幅な割合を占めているのが、ラグ代です。
その他の生活に必要なものは基本的に1月に買ったものがまだまだあったので、トイレットペーパーやシャンプーを買い足したくらいでした。

徐々に買い足さないといけないものも増えてきているので、3月はもうちょっと生活費がかさんでくるかな。

通信費

通信費にかかった費用は40ユーロ。
日本円で約 5千円で、全体の2.8%でした。

私達が利用しているのはThreeのプラン。
28日間データ使い放題で20ユーロなので気になる方は以下の記事を読んで見て下さい。

交通費

交通費にかかった費用は20ユーロ。
日本円で約2千3百円で、全体の1.4%でした。

2月の交通費も全てバス代です。

ダブリン郊外に引っ越したため、シティに出る際の交通費がかかりますが2月はほぼシティに出ていないのでTOP UPもせず。

節約といえどもちょっと寂しい、、

ワーホリ1ヶ月でかかった費用について【2月】

窓際の猫

1月の出費をまとめた記事で宣言した通り、2月は上手く出費を抑えられたと思います。

固定費用の、家賃と通信費を差し引くと月で288ユーロしかかかっていないことになるんです。

しかも2人で。

せっかくアイルランドに来ているのに出かけなさすぎだよーと思われるかも知れませんが、3月以降徐々に観光や旅行に行く予定なので大丈夫。

3月は旅費のカテゴリーを増やせるように頑張ります。

そのうち出かけた場所のレビュー記事も上げていくのでお楽しみに。

それでは次の記事で
✌ぴーす✌

コメント

タイトルとURLをコピーしました