【アイルランド】An Postで荷物を追跡・再配達する方法

アンポスト−アイキャッチ アイルランド

ハイタイ!

かなえです。

海外生活を長期間送っているとオンライン通販を使いたいとき、ありますよね。

海外の配送サービスは日本とは別物と聞くし、もし「届かなかったら」なんて考えると利用しようか迷ってしまう、、、

海外でオンライン通販を使う際、高価なモノを注文したいときこそこんな不安がよぎるかも。

今回はアイルランドで実際に「アマゾン」を使って商品を注文してみました!
配達してくれたのはアイルランドの郵便サービスである「An Post」です。
また、「An Post」で行う荷物の追跡と再配達方法も紹介しています!

それでは見ていきましょう!

An Postで荷物を追跡・再配達する方法

anpostの画像

まずは、アイルランドの配達サービスについて紹介していきます。

アイルランドには配送サービスを行っている会社がいくつかあるようですが、一番有名なのが「An Post」です。
今回実際にアマゾンで注文した商品を届けてくれたのもAn Postでした。

An Postってどんな会社?

An Postはアイルランドの国営郵便サービスです。
サービスとして、普通郵便、小包サービス、預金口座、速達サービス、アイルランド全土の翌日配達サービス、EMS、国際エクスプレス郵便サービスなどがあります。

様々な郵便サービスや「ゆうちょ」といった預金口座サービスを持っている「日本郵便」と同じような位置づけですね。

ただ異なるのが、アマゾンなどといった外部の会社の配達も請け負っている点です。
日本ではその役割は、クロネコヤマトや佐川急便が受け負っていますよね。

An Postから商品を受け取ろう!

商品受け取りの画像

商品注文から受け取りまでの流れ

今回アマゾンで家庭脱毛器を購入したんですが、アマゾンで購入してから受け取るまでの実際の流れが以下の通りです。

1月10日㈮、注文を確定し支払い完了メールを受け取る。
配達日を1月14日に設定。
アマゾンの画像
 
 
ちゃんと14日に配達日を設定できています。
アイルランドではイギリスのアマゾンに注文する形になるのでお金の表記は「ポンド」になっていますね。
また、再配達に必要なトラッキングナンバー(追跡番号)の記載もあります。
同日、An PostからSMSで「次の営業日に配達します」というメッセージを受け取る。
メッセージにはURLがあり、そこから配達日の変更や家にいない場合の荷物入れの場所等設定可能
anpostの画像
 
 
アマゾンですでに配達日を設定していましたが、An Postにはその設定が伝わっていいないようでした。
ここでまた配達日を設定する必要があるみたいです。
しかし翌日でも問題なかったことと、まさか注文から1日で届くわけ無いだろうという思いから設定をしませんでした。
1月11日㈯アイルランド時間の朝6時58分、アマゾンから「不在のため荷物が届けられませんでした」とのメールが届く。また、トラッキングナンバー(追跡番号)と「次の営業日にAn Postのドライバーが配達します」との記載あり。
追跡の画像
 
10日にオーダーし、まさかの翌日朝7時頃に届く超ハイスピード発送!
残念ながらこの日は8時頃まで寝ており、配達には気づきませんでした。
調べたところによると、アイルランドでは小包でも早朝6時頃から配達がされるそうです。
アマゾンからメールが届きびっくりしましたが、基本的に次の営業日に再配達がされるようで待つことに。(An Postからは連絡なし)
メールを読む限り、自分から荷物を倉庫に取りに行くことも可能なようです。
1月13日㈪、朝の6時に起き9時まで受け取り待機するも、届かず。
12日は日曜日のため配達がお休みだったので、13日に早起きして配達を待ってみるも届きませんでした。
同日9時、An Post」の再配達サービスをネットから頼む。
自動返信サービスのメールに「2営業日以内の配達を目指します」との記載あり。
再配送の画像
 
アマゾンからはメールが来ていましたがAn Postからは連絡がなかったこと、An Postにネットから頼める再配達サービスがあることを調べていたので「自分で申し込まないといけないのではないだろうか」と思い、再配達を頼むことにしました。
同日11時、「An Post」のドライバーから商品を受け取る。
その後、An Postからも「配達完了」のメールあり。
受け取り完了の画像
 
再配達を頼んですぐ2時間後に届けてくれたのは本当に驚きでした!
アイルランドの配達サービス侮れません。
再配達サービスを申し込む際ついでに、配達が行われた際にメールで通知が来るように設定しておいたんですが、ちゃんと機能してくれています。

注意点

・配達日指定ができるからといって、その日に届くと思わない。
・届くのは基本早朝と思っておく。
・注文したサイトから連絡があったとしても、配達業者から連絡がない場合はそちらに連絡を取る。
思っていたよりAmazon.UKもAn Postも迅速な対応をしてくれましたが、配達日設定などは完全スルーです。
設定し直したところでその日に届く保証はありませんが、注文したサイトで配達日を選択した場合も「An Post」からSMSが届いたら、再度日時設定をし直すことが大切ですね。
配達されるのが早朝なことも気をつけたいところです。

「An Post」で荷物の追跡と再配達を頼もう!

見出し2の下の画像

ここではAn Postでの「荷物の追跡方法」と「再配達方法」を紹介します。

①An Postの公式ホームページを開き、「Help&Support」をクリック。
anpost9の画像

ちなみにホームの「Track」からTracking ID (追跡番号)を入力することで荷物の配達状況を確認できます。
配達が終了している場合は以下のように表示されます。

確認の画像

②「Delivery FAQs」のカテゴリーにある「What happens if I miss a delivery?」をクリックし、「Arrange redelivery of the item online」をクリック。
配送の画像

③再配達申込みの画面に移行。
「1回目の配達日」・「Route Number」・「再配達を申し込むアイテム数」を入力。
*「Route Number」はエリアごとに決められた英数字3〜4桁のこと。
こちらから確認できます。
再配送確認画面
④再配達を申し込むアイテムの詳細を入力。
「国」・「メールの種類」・「サービス」を選択。
再配送3の画像
 
「国」はアイルランド/その他の国、「メールの種類」は手紙や封筒/小包、「サービス」はスタンダード/エクスプレスなど6種ありますが、通常はスタンダードを選択しましょう。
「メールの種類」で小包(Parcel)を選択するとトラッキングナンバーが入力できるようになります
⑤自分の情報を入力。
「顧客タイプ」・「敬称」・「名」・「姓」・「メールアドレス」・「電話番号」・「住所」を入力し、「Next」を押します。
入力ホームの画像
 
⑥住所の確認や修正をし、問題なければ再配達の申込みが完了。
An Postから受付完了メールが届きます。
最後の画像
 
2営業日以内の配達を心がけていますといった内容が記載されていますね。
 
「Sorry we missed you」のメッセージを受け取ってから再配達を申し込みましょう!

再配達を申し込む場合は「Sorry we missed you」の一文が入ったメールを受け取っていること、と明記されているので配達日時を過ぎても届かない場合はまずトラッキングID(追跡番号)で自分の荷物がどこにあるかを確認しましょう!

 
 

いかがでしたか?
かなり迅速な対応で、正直びっくりしましたよね。

もし頼んだ荷物が届かない場合はこちらの記事を参考にしてみて下さい!

それでは次回の記事で

✌ぴーす✌

コメント

タイトルとURLをコピーしました