アイルランドで自炊をして節約生活【おすすめメニュー紹介】

アイルランド自炊−アイキャッチ アイルランド

ハイタイ!
かなえです。

今回は私達がアイルランドのワーホリ生活中でどのような自炊生活を送っているのかを紹介していきたいと思います。

この記事の内容

よく利用するスーパー紹介
アイルランドでの自炊メニュー・費用紹介
アイルランドで自炊する際のおすすめ食材
アイルランドで作るおすすめ日本食

*私は特別料理が得意なわけではないです。

アイルランドで自炊をして節約生活

物価が高いと言われているアイルランドですが、スーパーに売っている食材は比較的安いものが多いです。

そのため、自炊をすることでかなり生活費を節約することができます。

・格安スーパーと言われているスーパーで買い物をする
・セール品があるのでチェックしておく
・まとめ買いして冷凍保存をうまく活用する

スーパーでの買い物で意識しておきたいことは日本もアイルランドもかわりません。

スーパーの品揃えは日本とそこまで変わらないので、今まで自炊経験がある方は特に心配することなく自炊生活を送ることができるかと思います。

【アイルランドスーパー】おすすめスーパー

スーパー店内

アイルランドのスーパー

アイルランドではいくつか格安スーパーと呼ばれるスーパーが存在します。

・LIDL
・TESCO
・ALDI

上記3社はアイルランドではかなり有名です。

このうち2社実際に売られている商品の価格を以前の記事で比較しているので参考にして下さい。

DUNNES STORE

Dunnes Storeというのが私達の行きつけのスーパーです。
アイルランドに着いたばかりはLIDLもTESCOも近かったためそちらを利用していましたが、引っ越した後周りにDunnes Storeしかないためこちらを利用するようになりました。

・他のスーパーではないかなり豊富な品揃え
・日本食が置いてある(店舗による)
・レシートにクーポンが付いてくる

こちらのスーパーは生活用品やインテリアも独自ブランドで展開しておりそれなりのクオリティのものをお手軽価格で購入できます。

商品の品揃えも良く、他のスーパーでは手に入らない日本食も手に入ります。

・日本米
・もやし、大根、白菜といった野菜類
・醤油やみりんといった調味料

また、買い物をするとレシートにクーポンが付いてくることがあります。

・50ユーロの買い物 10ユーロ引き
・20ユーロの買い物 5ユーロ引き

このように2種類のクーポンが発行されるので、まとめ買いしてクーポンを利用すると他のスーパーよりお得に購入することも可能です。

私たちは2人で生活しているので、1度の買い物で50ユーロ分購入することが可能なのでDunnes Storeが最寄りのスーパーでありがたいです。

アイルランドのおすすめ自炊食材

スーパーの写真

ここではアイルランドで自炊をする際のおすすめ食材を紹介していきます。

野菜・果物

アイルランドでは野菜や果物は日本より安いものが多いです。
特に私がよく購入しているアボカドは1つ0,50ユーロ。

日本で買うと1つ100円〜200円程度はするのでなかなか手が出なかったんですが、アイルランドに来てから食べまくってます。  

アボカド(1つ) 0.50ユーロ
じゃがいも(1キロ) 1ユーロ
白菜(1つ) 2ユーロ
人参(1キロ) 1ユーロ
玉ねぎ(3玉) 1ユーロ
いんげん豆(200g) 1.80ユーロ
ブロッコリー(1房) 1.80ユーロ
りんご(5つ) 3ユーロ
オレンジ(6玉) 3ユーロ
バナナ(2パック) 3ユーロ

スープや炒めものなどなんにでも活用できる人参、玉ねぎ、じゃがいもはストックしておきたいところ。

その他日持ちするフルーツを購入しておくと料理をするのが面倒くさい朝に食べることができます。

肉・卵・乳製品

肉や乳製品も意外と安いです。
1パックあたりの容量が多いので冷凍保存も活用しながら自炊したいですね。

豚ミンチ500g 2.7ユーロ
骨付きチキン1キロ 3ユーロ
細切れベーコン(100g) 1ユーロ
卵(20個) 3.5ユーロ
ミルク(3ユーロ) 2ユーロ
スライスチーズ(200g) 2.5ユーロ

こちらの卵は日持ちするので(生食用に考えられていないため)大量に入っているものを買ってしまってもいいかも。

細切れベーコンは安く、スープなどに入れるだけで出しが出るので美味しくなりますよ。

自炊の強い味方

コンソメキューブ

スープ

コンソメキューブ

これがあれば基本どんな料理にも活用できます。

20キューブ入が4ユーロ程度で購入可能ですので、1箱購入しておくと便利です。

*上記は私が普段買い物をしている店舗での料金ですので、参考までにご覧ください。

実際の自炊メニューをご紹介

アジアンスーパー-アイキャッチ

ここでは私達が実際に作っているメニューを紹介。
かなりアバウトな説明なので適当に流し読みすることを推奨しておきます。

バナナスムージー

バナナスムージー

材料(2人分) 

・冷凍バナナ 2本
・牛乳    550ml
・ベイリーズ お好みで
・ココアパウダー 大さじ1杯程度
・氷 3〜4粒

これをミキサーで混ぜるだけ。
シェアハウスの方はミキサーないってこともあるかと思いますが、ミキサーがなくても作る方法はあるのでググって見て下さい。

自炊のメニューとして紹介していいのかわかりませんが、私達が毎日のように飲んでいるバナナスムージーを紹介せずにはいられませんでした。

かかる費用は2人分で1ユーロ程度。

ミルクスープ

ミルクスープ

材料(2人分)

・ミルクと水 1:1
・コンソメキューブ or 味噌
・細切れベーコン 
・玉ねぎ、人参、じゃがいもなど
(お好みの野菜、冷蔵庫内の余った野菜)

ミルクスープは私達の中でかなり定番化していて、大きな鍋で大量に作り3日くらい同じスープを食べます。

味付けは、コンソメか味噌。
ベーコンを入れることでコクが出ます。お好みでバターもどうぞ。

いれる野菜にもよりますが、ミルクを使っていることでかなり満足感がありますしかなり安上がりなのでおすすめです。

1食2人分の費用約0.50ユーロ。

野菜オムレツ

卵焼き

オムレツ

材料(2人分)

・卵 2つ
・牛乳 お好みで
・じゃがいも 1個
・アボカド 半分〜1つ
・玉ねぎ 4分の1玉

朝ごはんの定番です。

具にはベーコンを入れることもあります。
基本適当に冷蔵庫の中に入っている食材を炒めて、卵で包めば完成です。

アボカド好きな人は贅沢に1つ使いしても美味しい。

オムレツにするのが面倒くさい時は上にドーンと乗せるだけ、葉っぱを飾ればそれっぽく見えます。

1食2人分の費用1ユーロ程度。

ジンジャーポークソテー

材料(2人分)

・ポーク 2切れ
・塩、胡椒、小麦粉 少々
・生姜、にんにく お好みの量
・醤油、砂糖 お好みの量
・玉ねぎ 1玉

かっこよくジンジャーポークソテーと書きましたが、生姜焼きです。
私は厚切りのお肉を使うので、それっぽい名前で書きました。

肉に塩と胡椒で下味付けて、小麦粉振って焼く。

その隣で玉ねぎを炒めて、醤油と砂糖を入れた後に生姜とにんにくを入れ、そこに焼けた肉を投入すれば完成。

みりんも酒もないので使ってませんが、問題なく美味しく食べれます。

*写真撮り忘れました。

1食2人前で2.5ユーロ程度。

グラタン

グラタン

グラタン

材料(2人前)

・ミルク
・コンソメキューブ
・細切れベーコン
・小麦粉
・塩コショウ
・バター
・お好みの野菜
・チーズ

名付けて、冷蔵庫の残り物野菜でできるグラタンもどき。

適当に野菜を切って炒めて小麦粉まぶして、牛乳入れてコンソメ入れて、とろみが出てきたら塩コショウで味整えてチーズ入れて、容器に入れる。

後はチーズをまぶしてオーブンで焼くだけ。

めっちゃ簡単です。
そしてたくさん野菜が食べれて幸せです。

パンケーキ

パンケーキ

材料(2人分)

・小麦粉 適量
・ベーキングパウダー 適量
・塩、砂糖 適量
・牛乳 適量
・卵 1つ
・バター ちょっと

パンケーキに至っては粉と液体系をいい感じの硬さになるように適当に混ざるだけなので作り方もクソもないです。

うちには計量カップも測りも小さじ大さじもありません。

料理は全て私のその日の気分で味が変わっていきますが、自炊なんてそんなものです。

私の自炊生活はこんな感じですが、ミルク使う系が多くカロリーが気になるところですね。いつもはスープを大量に作って、スープ+1品の形で食事しています。

アイルランドで作るおすすめ日本食

唐揚げ

アイルランドで手に入るもので作れる日本食はかなりあるので、私が今まで作ったものだけ紹介します。

・生姜焼き
・唐揚げ
・餃子
・和風パスタ
・けんちん汁
・親子丼
・白菜の豆乳鍋

こんな感じのものならアイルランドで簡単に作れます。
豚もチキンも安いのでお肉を使う系のメニューが簡単だしはおすすめ。

餃子なんて大量に作って冷凍保存しとけばあとはスープに入れたり、焼くだけでいつでも食べられます。

スープや鍋に合う白菜が簡単に手に入るのでとってもしあわせです。

アイルランドで自炊生活まとめ

お茶タイム

いかがでしたか?

あまり参考にならなかったかもしれませんが、自炊をするとかなり節約できることは分かって頂けたかと思います。

私達はスープに大量に入れるじゃがいもが主食の役目を果たしてくれているので、米やパンなどは滅多に食べません。

主食となるのもが食べたい人はパスタが安いのでおすすめです。

これからアイルランドで自炊を始める皆さん。

私は日本では自炊しない人だったのでレパートリーが少ないですが、そんな人でもちゃんと自炊して生きていけますので安心しましょう。

それでは次の記事で
✌ぴーす✌

コメント

タイトルとURLをコピーしました