トロントからバンクーバーへの移動方法【カナダ国内の航空会社紹介】

移動方法−アイキャッチ カナダ

ハイタイ!
かなえです。

今回はトロントからバンクーバーに移動または旅行する際の方法を紹介していきます。
もちろんバンクーバーからトロントへの移動にも使えますよ!

今はトロントに住んでるけど、カナダに来たからには2大都市のバンクーバーも観光したい。

トロントからバンクーバーは移動にどれくらいのお金と時間がかかるのかな。カナダ国内の安い航空会社はどこなんだろう?

こんな疑問に答えていきます。

 

この記事の内容

・トロントからバンクーバーまで飛行機を利用したときの所要時間、値段
・カナダ国内の航空会社紹介
・トロントからバンクーバーまでの他の交通手段

この記事を書いている私はこんな人
2017年6月〜2018年11月までカナダのトロントでワーホリ。この間バンクーバーに滞在経験有り。
その後2019年に一度トロントに戻るも、2020年現在アイルランドでワーホリ中。

トロントからバンクーバーへの移動方法【飛行機】

エア・カナダ機体

トロントからバンクーバーまで飛行機利用の場合(片道)

所要時間

4時間30分〜5時間30分

料金(エコノミー)

1万3000円代〜

航空会社

エア・カナダ、ウェストジェット、エア・トランザット、フレアエアライン、ハーンエアなど

トロントから飛行機を利用する場合、バンクーバーまでは約5時間程、料金は1万5千円前後で行くことができます。

ちなみに往復チケットの場合は3万円前後です。

飛行機のチケットは直前になると値段が上がることが多いので、余裕を持って2ヶ月前には予約するようにすると安く済ませることができますよ。

カナダ国内線の航空会社で有名なのはエア・カナダやウェストジェットですね。
この他にも航空会社があるので、次の章で紹介していきます。

カナダ国内の航空会社

カナダ国内にはカナダを代表する航空会社エア・カナダや、格安航空会社のウェストジェットと言った航空会社があります。

それぞれの特徴を簡単にまとめました。

エア・カナダ

エア・カナダ

カナダの航空会社といえば、エア・カナダ。公式サイトは日本語対応しています。
国内線はもちろん、国際線も運行しており東京⇔トロント間の直行便はエア・カナダのみの運行となっています。

・トロント⇒バンクーバー

料金(ベーシック)

1万4000円代〜

所要時間

約5時間

・バンクーバー⇒トロント

料金(ベーシック)

1万7000円代〜

所要時間

約4時間30分

トロントからバンクーバーに向かう場合は少し時間がかかりますが、安い料金のチケットが多くあります。

しかし、バンクーバーからトロントに向かう場合、時間が短くなるかわりに料金が上がります。

ちなみに、エア・カナダではエコノミークラスの中でも運賃タイプを選択することができ、そのタイプによって価格とサービス内容が変動します。

詳しいことはエア・カナダ公式サイトで確認してみましょう。

ウェストジェット

ウェストジェット

ウェストジェットはカナダで第2位の航空会。
格安航空会社ですね。

カルガリーに本拠地を置く航空会社で、公式サイトは日本語対応していません。

・トロント⇒バンクーバー

料金(ベーシック)

179カナダドル

所要時間

約5時間

・バンクーバー⇒トロント

料金(ベーシック)

194カナダドル〜

所要時間

約4時間30分

ウェストジェットは日本語対応していないため、料金はカナダドル表記にしてあります。

エア・カナダと同じように、トロントからバンクーバーの方がバンクーバーからトロントに行くより安くなっていますね。

また、ウェストジェットでもエコノミークラスの中で運賃タイプを選択することができ、そのタイプによって価格とサービス内容が変動します。

詳しいことはウェストジェット公式サイトで確認してみましょう。

エア・トランザット

エア・トランザット

カナダで第3位の規模を持つエア・トランザット。
ケベック州モントリオールに本拠地を置いています。

こちらも公式サイトは日本語対応していません。

・トロント⇒バンクーバー

料金(エコバジェット)

178カナダドル〜

所要時間

約5時間15分

・バンクーバー⇒トロント

料金(エコバジェット)

189カナダドル〜

所要時間

約4時間30分

エア・トランザットも日本語も日本語対応していないのでカナダドル表記にしています。

エア・トランザットでもエコノミークラスの中で運賃タイプを選択することができ、そのタイプによって価格とサービス内容が変動します。

エア・トランザットの中で一番安いプランのエコバジェットを選択すると荷物や座席の選択で料金がかなり上がっていくことがあるので、1つ上のプランであるエコスタンダードを選択したほうが安い場合もあります。

ちなみに私はバンクーバーへ行く際にエア・トランザットを利用しました。

エア・トランザット公式サイト

フレアエアライン

フレアエアライン

カナダ国内の超低コスト航空会社フレアエアライン。
アルバータ州のエドモントンに本拠地を置きます。

公式サイトは日本語非対応で、公式サイトからトロント⇔バンクーバーのチケットを探そうとしてもなかなか検索がヒットしません。

・トロント⇒バンクーバー

料金

180カナダドル〜

所要時間

約5時間30分

・バンクーバー⇒トロント

料金

200カナダドル〜

所要時間

約4時間30分

上の画像にあるように、トロント⇔バンクーバーでの利用よりも他の都市での移動や観光に利用するとかなり格安で利用することができます。

ハーンエア

ハーンエア

ハーンエアはカナダの航空会社ではなく、ドイツで設立された航空会社です。

あまりメジャーな航空会社ではなく、スカイキャスナーなどで検索しているとたまに検索に引っかかってくる程度です。

しかし公式サイトは日本語に対応しています。

・トロント⇒バンクーバー

料金

1万7000円代〜

所要時間

約5時間30分

・バンクーバー⇒トロント

料金

1万7000円代〜

所要時間

約4時間30分

ハーンエアは実際にハーンエアの機体が飛ぶわけではなく、他の航空会社と提携しチケットを発行している形になり、チェックインの際などスムーズに行かないこともあるようです。

しかしチケットが安いので利用を検討するかもしれません。
予約前にしっかりハーンエア公式サイトを確認しましょう。

トロントからバンクーバーの移動方法【飛行機以外】

線路

トロント⇔バンクーバーの移動は飛行機以外の方法でも可能です。

私は飛行機以外の方法を試している方に会ったことはないですが、普通じゃない旅をしたい方もいると思いますので、一応紹介していきます。

VIA RAIL CANADA(鉄道)

カナダにはVIA 鉄道という鉄道が通っており、トロント⇔バンクーバー間を結んでいます。

・所要時間 約70時間
・料金 7万円代〜

4泊5日という長期間移動であることと料金が高くなるのでなかなか鉄道を選ぶ方はいないでしょう。

時間とお金に余裕がある方はチャレンジしてみて下さい。

VIA RAIL CANADA 日本語サイト

Greyhound (バス)

トロント⇔バンクーバー間をGreyhoundというバス会社が運行しています。

・所要時間 約70時間
・料金 4万円〜

鉄道よりもハードな旅です。
時期によっては飛行機の往復チケットのほうが安いので、この方法でトロント⇔バンクーバーを移動する方はよほどの物好きかと思います。

興味のある方はGreyhound公式サイトを覗いてみましょう。

トロントからバンクーバーへの移動方法まとめ

ベンチ

ここまでトロント⇔バンクーバーの移動方法を紹介してきましたが、殆どの方が移動方法に飛行機を選ぶかと思います。

基本的には

・エア・カナダ
・ウェストジェット
・エア・トランザット

この航空会社を選んでおけばトラブルなくトロント⇔バンクーバー間を移動することができるかと思います。

それぞれの航空会社で荷物規定などが異なるので、行きと帰りで航空会社が異なる場合は気をつけて。

基本的に私が航空券を予約する際はエアトリを使うことが多いですが、スカイキャスナーなど複数のサイトを一度に検索できるサイトもあるので活用していきましょう。

格安航空券エアトリ
航空券徹底比較『スカイスキャナー』

それでは次の記事で
✌ぴーす✌

カナダ
スポンサーリンク
kanaeをフォローする
茨城娘のなんくるないさ~ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました